ヘリウムガスの補充方法

ヘリウムガスは、空気よりも軽いため、ガスが抜けても、
しばらくは、浮いています。
※浮遊期間については、別ページをご覧下さい。

ヘリウムガスが抜けてしまった場合は、市販のヘリウムガスで
補充するか、空気で補充して、また楽しむことができます。

★・空気(息)で補充する場合・★ (この場合は浮きません)

☆準備するもの
 ストロー 1本

☆補充方法
1.差し込み口にストローを差し込みます。
 【注意】ストローから中のガスが漏れますので手で押さえて下さい。

2.ストローからガスが漏れないよう注意しながら、息を吹き込みます。
 【注意】絶対にヘリウムガスを吸い込まないで下さい。窒息の恐れがあります。

3.空気を補充すると、このように見た目は元通りです。

空気による補充の場合は、浮力が戻ったりすることはありません。
リボンを床ではなく、少し高い場所に結ぶと見た目も可愛く、
浮かんでいるように見えます。

浮かばせたい時は、空気で補充するのではなく、市販されている
充填用のヘリウムガスを使ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です